2017年1月1日日曜日

POMを染めよう!!!

 POM(ポリアセタール,ジュラコンとも)等の樹脂を染めて
にしたい方向けの記事でございます

準備するもの
・樹脂製のパーツ
・鍋(今回は百均のボウルで代用しました)
・染料(ダイロンマルチまたは樹脂着色用染料SDN)

 以上!簡単ですね

 染料について説明しておくと

ダイロンマルチ
サイト:www.dylon.co.jp/catalog/dylonmulti.html
価格:約500円
本来衣料用染料のようですがPOMも染められるとの情報があったので使ってみました.
粉末の染料で水に溶かして使います.様々な色があり混色も可能なようです.
内容量は約5gです.小鍋に入る程度のパーツであれば3,4回は使える量です.
今回は32番スカーレットを使ってみました.
 使用済み希釈溶液をもう一度使ってみましたが色が汚くなったので
一度使ったら廃棄したほうがよさそうです

樹脂着色用染料SDN
サイト:www.osaka-kaseihin.co.jp/sdn.htm
価格:約800円
POMを染色するのにはメジャーな染料のようです.
液体の染料です.水で5%に希釈して使います.刺激的な香りがするので換気扇を回しましょう.
こちらもダイロンマルチ程ではありませんが多くの色があり混色可能です.
内容量は70gとなかなか使いきれそうにない量です.
一度使った希釈溶液は再利用可能です.
今回は黒を使ってみました.

2つの染料を紹介しましたが,基本的にやることは同じです.

染料を水で薄める

希釈した染料とパーツを鍋に入れとろ火で煮込む
(溶液の量が減ってきたら水を継ぎ足す)

ちょうどいい色になったらパーツを取り出す

これだけです.本当は指定された濃度と温度で染めた方がよいのでしょうが
面倒だったので目分量&煮込むという雑な感じでやってしまいました(おい

今回の染色では鍋ではなく百均で買ってきたボールとざるを使いました.
下の写真のような感じでぐつぐつと30分ほど煮込みました.




染色した結果,下の写真のような感じに染まりました.思ったよりもきれいに染まって満足です.


一方のSDNで染めた方もしっかりと黒に染まってます.



長くなりましたが,樹脂には塗装だけでなく染色するという選択肢があることがわかっていただけたと思います.
 ぜひ皆さんも染色にトライしてなライフを!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿